TOP患者さんからのお手紙 > 平成22年3月 T.Yさんからのお手紙

患者さんからのお手紙

平成22年3月 T・Yさん 35歳(初診時) AIH5回の原因不明不妊、初めての体外受精にて妊娠

玄和堂診療所の皆様へ

昨年は大変お世話になりました。無事、今年の1月に女の子を出産することが出来ました。

不妊治療5年目、玄和堂のお薬を飲みはじめて6ヶ月目での妊娠でした。こうしてお礼のお手紙が書けているのが信じられません。

病院で調べていただいて、二人共に何も問題がなかったのですが、人工授精をしても妊娠できず、次のステップに進んでいっても本当に妊娠出来るのだろうかと悩み、色々調べているうちに玄和堂のHPを見つけました。

子供が欲しい!!と思いすぎて1ヶ月がすごく長く感じたり、治療の為にスケジュールを合わせてしまい、働くことが続かなくなってしまったり、なかなか前向きに考えられなくなっていた時だったので、漢方を飲むことも少しでも自分の体に自信がもてたらという感じでした。

でも実際に初診に行ったら先生がゆっくり向き合ってお話をして下さり、触診をして下さり、はじめて自分の体に向きあった感じでした。

不妊治療専門の病院に通っていたので、長時間待っても先生と話せるのは1分程度で次は何日にみましょう~。という感じで1ヶ月が流れてゆく感じだったので、話をゆっくり聞いて下さって、それだけでもとても前向きに明るい気持ちになれたのをよくおぼえています。

漢方薬といっても飲み薬だと思っていたので、本当に自分で煎じるお薬だと思わず、少しびっくりしたのですが、あきっぽく続かない私が1日もかかさず毎朝煎じる事が出来たのは、先生がゆっくりお話をしてくれ聞いてくれたお陰です。

少しずつ体温が安定し、自分でも少しずつ自信がつき、体外受精にチャレンジしてみようと思い、先生に相談したところ、春頃ならばやってみては?ということで漢方を飲み始めて半年目だった4月にチャレンジし、1回で妊娠できる事が出来ました。

その後、流産しない様にと別のお薬を送って頂き、無事元気な赤ちゃんに会うことが出来ました。
不妊治療は時間もしばられる事が多く、費用もかかり、体の負担もあり、いつのまにかストレスになっていたのですが、先生に話を聞いてもらえるだけで〝大丈夫〟って言われるだけで1ヶ月に1度、通院出来るのが待ち遠しい程支えられました。本当に本当にありがとうございました。

妊娠出来た事だけでホッとしてしまったのと、大事にしすぎて体重をすごく増やしてしまって超難産だったのですが(笑)。何ものにもかえられない程の感動でした。あきらめずに良かった。

漢方薬を飲むだけでなく、気持ちの面で自信となり、支えられた玄和堂の皆様に感謝の気持ちで一杯です。

本当にありがとうございました。又お世話になりたいのでどうぞ宜しくお願い致します。取り急ぎお礼まで。乱筆乱文にて失礼します。

 

─この方への治療─


結婚して4年10ヵ月。夫婦とも問題がなく、2年間不妊治療したと。排卵誘発剤を服用し、タイミングをとり、またAIHも5回したが妊娠に至らず。このままステップアップし、体外受精をしても無理なのではと思い、体質改善をとの思いで来院された。生理は順調で2相性を示す。基礎体温表からは排卵もあるように見うけられる。身長158cm、体重53kgで中肉中背。しもやけができ易く、寒がりで冷え症。お腹が張り、食後は眠くなる。便秘(薬を服用)で小水は1日4回と少なめ。食欲は盛んで、湯水は9~10杯。

腹証により当帰四逆湯加味方を投与。(冷え、ガス腹、便秘などを考慮す) 服用4ヵ月後、高温相も良くなり、腹部の緊張感も良く、当帰芍薬散に変方す。2ヵ月服用後、体外受精にチャレンジし、採卵、受精、移植とスムーズに進み、妊娠された。流産止めに芎帰膠艾湯を投与。その後順調に経過し、無事に女児を出産された。まず当帰四逆湯で血行を良くし、下腹部のかたさを解消し、当帰芍薬散でホルモン分泌機能を高め、妊娠に至ったと考えられる。



<前の手紙  次の手紙>


このページのトップへ