TOP患者さんからのお手紙 > 平成23年5月 S.Tさんからのお手紙

患者さんからのお手紙

平成23年 5月 C・Tさん 34歳(初診時) 特に問題のないご夫婦、虚弱体質を改善して妊娠

玄和堂診療所の皆様

この度は、先生はじめスタッフの方々に、大変お世話になり、ありがとうございました。
また、ハガキの返信・お礼が遅くなってしまった事、申し分けありませんでした。

去年の8月に、無事男の子を出産する事ができました。ちょうど結婚して10年目になりました。

玄和堂診療所に通い始めた時は、何年か通う事になるだろうと思っていましたが、初診から5ヶ月で妊娠でき、10年間悩んでいたのが、ウソの様に漢方の力には、私自身も家族もとてもおどろきました。

妊娠中も順調に過ごし、出産は破水から始まり、なかなか陣痛が来ずに、促進剤を打ちました。いざ分べん台に上がると、へその緒が3重にまいており、吸引されての出産と2日がかりの大変な出産でした。生まれてきてくれた息子は、とても元気な産声をあげてくれました。

現在は8カ月になり、小柄な私の産んだ子供にしては、すこし大きめにスクスクと育っています。

育児は、大変な事が多くつらい時もありますが、不妊で悩んでいた時の事を思い出し、頑張りたいと思います。

子供のいる家庭を持てた事、夢の様に思います。玄和堂診療所の皆様のおかげと、私も主人もとても感謝しております。

本来ならば、息子を連れてお礼に伺いたい所ですが、手紙にて失礼いたします。

お忙しいとは存じますが、私と同じ不妊で悩む方の為に続けていっていただきたいと思います。ありがとうございました。

追 子供の写真を同封しました。とてもよく笑う子です。

 

─この方への治療─


結婚歴8年5カ月。両卵管は疎通。ホルモン検査は問題なし。夫も問題なく、フーナーテストも良好。タイミング法も6回行うが妊娠に至らず。自然妊娠を希望して来院された。身長149cm、体重38kgと小柄。胃腸が弱く、寒がりで冷え症。寝汗をかく。便は1日1回だが軟便~下痢気味。生理は順調、6日間で量はふつう。食欲はふつうで甘いものを好む。湯水は8杯。

腹直筋の緊張、胃腸が弱い、冷え症、軟~下痢便と。見るからに虚弱タイプ。まず、帰耆建中湯と投与。これは虚証の体質改善を目標に、血と気を補う薬を加えた処方で、これを3カ月服用。その後、腹直筋の緊張は緩和、冷えると調子が悪いとのことで当帰四逆湯を処方し、先の帰耆建中湯と交互に服用してもらう。1カ月後に電話があり、妊娠しましたと。すぐに流産止めに芎帰膠艾湯を送る。その後順調に経過し、無事男児を出産された。虚弱体質を改善することで、子宮・卵巣の栄養状態も改善されたのだと思う。



<前の手紙 | 次の手紙>


このページのトップへ