TOP患者さんからのお手紙 > 平成24年1月 K・Eさんからのお手紙

患者さんからのお手紙

平成24年1月 K・Eさん 33歳(初診時) 体重を減らし、体質を改善し、自然妊娠

あけましておめでとうございます。

寺師先生、スタッフの皆様、お元気ですか?
連絡が遅くなりましたが2011年1月15日3580g元気な女の子を無事出産することができました。

皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

結婚してからなかなか子宝に恵まれず、孫の顔が見たいと言っていた母が亡くなり、子供はできないのではないか!なんでできないのだろう?と重く沈んだ諦めた気持ちになっていたところ、職場で母のように慕っていた大先輩から玄和堂診療所を紹介していただきました。

平成19年夏に初めて受診したところ先生から一言。

「痩せなさい!」「えっっ?」

申込葉書を出して数カ月。待ちに待ってやっと受診して痩せなさいと一言。驚きました。もっとなにか複雑なことを言われるのかと思っていました。でも痩せればすぐ赤ちゃんができるのね。と思い直し、スポーツクラブに入会し水泳、エアロビ、筋トレ。通勤時のウォーキング等々。

漢方を毎日煎じることが日々の日課となりました。それからやはりなかなか妊娠しないと悩んでいた友人を紹介したところその彼女に見事に先を越されてしまいましたが(彼女のことは嬉しかったですが逆にショックでもありました。)

その後、私も体質改善し、見事妊娠することができました。そして予定日より10日早く、漢方薬の効果でしょうか分娩まで二時間半。無事安産でした。

不妊の頃はとにかく目指すは妊娠、妊娠、妊娠!そして出産!!!と出産がゴールのように思っていましたが、いざ出産してからが本当のスタートでした。何もかも初めてのことで抱っこの仕方が悪く何度も腱鞘炎になったり・・・想像もしないことの連続です。
これからママになる方、体力をつけてくよくよせずに前向きに!
今は初めての育児に悪戦苦闘しながらも、かわいいわが子を抱くことができる喜びを日々かみしめています。

またお世話になるかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願い致します。
寒い日が続きます。どうぞ皆様ご自愛ください。

ありがとうございました。

 

─この方への治療─


結婚歴3年7カ月。特に不妊治療は行っておらず。不妊検査なども受けていない。身長168cm、体重71kgと大柄なタイプ。生理は順調。基礎体温表より二相性であるが、高温期がガタガタしており、一定でない。生理痛はなし。肩が凝り、冷えがあり、疲れやすい、汗かき。便通は毎日ある。食欲は盛んで、甘いもの、辛いもの、肉、魚、野菜を好む。湯水はビールを含め1日10杯と多め。

腹証より、大柴胡湯合桂枝茯苓丸料を投与。体重(目標63kg)を落とすように指示。2度目の診察時、肌が白く、汗かきをポイントに防己黄耆湯と、前方の大柴胡湯合桂枝茯苓丸料と交互に服用してもらう。これを8カ月服用後、体重68kgとなり、あと3kg落とすように指示。防己黄耆湯を当帰芍薬散料に変方し、やはり前方の大柴胡湯合桂枝茯苓丸料を交互に服用。これを2年1カ月服用後、自然妊娠する。この間、大学病院で検査。右卵管閉塞、精子の運動率が悪いとのことで、人工授精を6回するも妊娠に至らず、次のステップとして体外受精を予定していた矢先の妊娠であった。順調に経過し、女児を無事に出産された。妊娠時65kgと目標には及ばなかったものの、体は確実に改善された結果だと思う。



<前の手紙 | 次の手紙>


このページのトップへ